第2章メモ 働きたくないけどお金は欲しい

働きたくないけどお金は欲しい第2章で印象に残った箇所

働きたくないけどお金は欲しい

日本で銀行に貯金するとそのお金はどのように使われるのかが書かれてていました。

銀行に預けたお金の使われ方の大部分は以下のような使われ方をするようです。

  • アメリカ政府にアメリカの発展のため
  • 日本政府が高齢者のための政策のため
  • 大企業へ貸し出すため

 

こんな使われ方するくらいなら自分と未来あるベンチャー企業や好きな外食産業をやってる企業に投資した方がよっぽど日本にとっても自分にとっても有益です。

タイトルはどストレートで刺激的だけども、若い人ほど読んで欲しい本だと思います。

 

働きたくないけどお金は欲しい

働きたくないけどお金は欲しい