花火大会で学んだこと

花火大会で学んだこと

f:id:PlusMemo:20180725232302j:image

7/21に足立区の花火大会に行きました。

人混みは嫌いだけど、花火はとても綺麗だし、年に一回くらい見たいなぁと思っているので、極力楽しめたらと思ってます。

そこで学んだ次に花火大会に行く時に覚えておきたいことをメモとして残します。

 

警備員さんや誘導してくれる人の言うことは基本的に正しい

1番の標示の方はもう人でいっぱいだから入れないよという警備員の忠告は事実。

だけど、みんな近くで綺麗な花火を見たいと思うのは当然なのでより花火の打ち上げ場所に近い1番に行ってしまう。

そのような人達は結局場所が取れずその時はまだ空いている3番の標示近辺の空いている箇所すら逃してしまう可能性が高い。

 

警備員さんや誘導してくれる人の忠告を無視すると8割方大混雑に遭うか戻れと言われる

一つ目の話と似ているが警備員さん達の忠告を無視するということは人混みに突っ込むということとほぼ同義。

そして、人が多すぎて既に通行止めになっているのに無視して逆の方向に行って結果追い返されることになる。

 

 

開始時間の1時間前なら座れる場所を確保できるが直前だと立見するしかなくなる

道路に座って見てる非常識なやつもいるが、基本的には道なのでそこに座るのは人の流れを遮ってしまいます。案内する人、警察、警備員さんすら道を通れなくなります。

こうなるとその近辺の人の安全を守る人がいなくなってしまいます。

 

非常識なやつとマナー守れないやつに近づかない

想像以上にマナーの悪いやつが多くてびっくりします。

  • 道路に座ってさらに道を混雑させるやつ
  • ごみを平気でポイ捨てしていくやつ
  • 道ではないところを通るやつ
  • 人が花火を見ているのにその前を大行列で通るやつら

出店は人件費ののりまくったぼったくり価格

花火大会のある場所の最寄り駅に行く前にどっかの駅とかに寄り道してお菓子とかマックを買った方がお得だし、暑い中出店に並ばなくていい。

100均で買えばお菓子やジュースは100円で済む。出店のたこ焼きや焼きそばは500円くらいするし、ビールも350〜500円が相場だった。

たこ焼きとか焼きそばなんて原価を考えると50円以下くらいだと思う。

原価は安いけど花火大会の間ずっと張り付きで人がいるので、人件費がかなりのってくるということが想像できる。

出店の塩漬きゅうりは安くて美味しいが人混みの中きゅうりを守りながら場所取りの箇所まで戻るのは高難度

ぼったくりとかいいつつで店の中で一番定価の低そうだったきゅうりを買ってみた(笑)

1本200円で2本購入しました。

ただ出店から場所取りしたところまで遠く多くの人からきゅうりを守りながら進まないといけませんでした。

かなり気を張ったので多少疲れました。

きゅうりは美味しかったですけど!

 

まとめ

花火大会では気をつけることがたくさんある。上で書いたこと以外にも気をつけることはあると思うけど僕が気付いた点を書きました。

誰かのお役に立てば幸いです。