【断捨離】ネットで自分で売るかリサイクルショップに持って行くか

断捨離する時にネットショップで売るORリサイクルショップで売る

いざ断捨離しようとしたけど、捨てるのもったいないと思ってしまい、結局何も変わらなかったという経験がある方がいらっしゃると思います。

僕がそうでした。もったいないと思う気持ちとてもわかります。

もったいない精神で捨てれない人は、捨てるではなく、売るに選択肢を変えるといいと思います。

僕はこれで現在進行形でどんどん断捨離できてます!

そんな時に選択肢としてメルカリやヤフオクのようなネットショップで売るかリサイクルショップで売る方がいいのか分からない人も人いると思います。

メリット・デメリットはそれぞれあります。

メルカリなどのネットショップで売る場合

僕は基本フリマアプリとしてメルカリを使っているので、メルカリでのメリット・デメリットをご紹介します。

メリット
  • 売れてお金になる上部屋のものが少なくなる
  • 自分にとって価値のないものは誰かにとって価値のあるものが存在するということを学べる
  • 配送方法(ゆうパック、コンビニ配送、宅急便などなど)の知識が身につく
  • 配送方法が身につくことにより人に物を送る作業が効率化され時短になる
  • 給料以外で稼ぐということが学べる
  • 慣れてくると売ることが楽しくなるし、作業も効率化されてくる
デメリット
  • 売れるまでに時間がかかってしまい、断捨離のペースが落ちる
  • 断捨離のモチベーションがあるうちに売れない。
  • 最悪の場合売れないで残り続ける
  • 民度の低い人たちがネットショップ、フリマアプリには存在するので、この人たちに痛い目にあわされる
  • 出品作業・梱包作業・配送作業の手間がめんどくさい。

リサイクルショップで売る場合

メリット

  • その日にすぐに売れる
  • 持っていくだけでいい
デメリット
  • 得られる利益が低い(ひどいと単価10円とか)
  • お店までものを持って行く必要がある(量が多いと大変)

まとめ

利益とかなくてもいいからすぐに売りたい→リサイクルショップ

時間がかかってもいいので、少しでも利益が欲しい→ネットショップやフリマアプリ

ネットショップやフリマアプリは場合によっては高単価ですぐに売れます。