読んだら忘れない読書術 樺沢紫苑著 アウトプットの重要性を再認識できる本

「読んだら忘れない読書術」を読んで衝撃だった情報

この本で衝撃を受けた情報は以下の一節でした。

 

読んだら忘れない読書術より引用

”「Amazonプライム」のもう一つの重要な特典が、「Kindleオーナーライブラリ(2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書)」に登録されているタイトルの中から、好きな本を1ヶ月に一冊、無料で読めることです。”

 

これ本当に衝撃でした。これ見て速攻でKindle買いました。笑

読書好きにはたまりませんよね!?これまで千円前後出して本が、月1冊無料で読めるので財布にも優しくて嬉しいです。1冊千円だとしてもKindleの購入金21480円(2016/5/30時点)なんて1〜2年でもとをとれてしまうことがポイントだと思います!

 

「読んだら忘れない読書術」を読んで続けている行動

 

「読んだら忘れない読書術」に以下の言葉は、この本を読んでからずっと続けています!

 

読んだら忘れない読書術より引用

"マーカーラインを引いたり、メモをしたりしながら本を読むだけで、脳は何倍も活性化され、それだけ本の内容が記憶に残りやすくなるのです。"

 

上記は本を読むのに使う部分の脳とマーカーを引くのに使う部分の脳が異なることが関係しているそうです。

ちなみに、満員電車の中だろうと片手さえあればKindleならばマーカーも引けるので、Kindleおすすめです!