homebrew install時のhome brew doctorでのwarning解決方法

http://qiita.com/_daisuke/items/d3b2477d15ed2611a058

を参考にhomebrew をインストールしてみました。

 

インストール後

brew doctor を実行

brew doctorHomebrewのインストールやその後の使用に問題がないか確認するためのコマンドです。

 

下記のWarningが発生、

こういうときはプログラムと同じで一行目から解決していくのが定石だと思い一行目から解読していきます!

一行目に書かれているAgreeing to the Xcode/iOS license requires admin privileges, please re-run as root via sudo.

Xcode/iOS licenseを許可するには、管理者権限が必要だからsudo使ってrootで実行しろと言っているんだと思います。

f:id:PlusMemo:20150222190118p:plain

sudo つけてやってみました。

Agreeing to the Xcode/iOS license requires admin privileges, please re-run as root via sudo.は消えましたね!!

またwarning出てますね(泣)。とりあえず、自分の定石に従って一番上から解決。

You have not agreed to the Xcode license agreements, please run 'xcodebuild -license' (for user-level acceptance) or 'sudo xcodebuild -license' (for system-wide acceptance) from within a Terminal window to review and agree to the Xcode license agreements.

と書かれているので、sudo xcodebuild -licenseを実行したいと思います。

f:id:PlusMemo:20150222190909p:plain

sudo xcodebuild -licenseを実行

またなんかでました。

You have not agreed to the Xcode license agreements. You must agree to both license agreements below in order to use Xcode.

Hit the Enter key to view the license agreements at '/Applications/Xcode.app/Contents/Resources/English.lproj/License.rtf'

なんかXcodeを使うには両方のライセンスを承諾しなきゃてきなことかいてます。

そしてエンターキーを押せば、ライセンスが見れるようです。エンターを押してみます。

f:id:PlusMemo:20150222211317p:plain

 

エンターキー押下後

こんなん出ました。

とりあえずspaceキーで続きが読めるみたいなので、スペースキー押下(全部なんて読めません笑)

f:id:PlusMemo:20150222211607p:plain

ライセンスの最後まで行きました。

By typing 'agree' you are agreeing to the terms of the software license agreements. Type 'print' to print them or anything else to cancel, [agree, print, cancel]

と書かれているのでagreeをタイプしエンターを押下します

f:id:PlusMemo:20150222212516p:plain

agreeをタイプしエンターを押下後

f:id:PlusMemo:20150222212722p:plain

もう一度sudo brew doctorを実行

やったあ最初のwarningがきえたあ!!

f:id:PlusMemo:20150222213335p:plain

最初の行の

Please note that these warnings are just used to help the Homebrew maintainers

with debugging if you file an issue. If everything you use Homebrew for is

working fine: please don't worry and just ignore them. Thanks!

と無視しても大丈夫だよとかいてありますが、一応解決しておきましょう。

で、最初のwarningの最後のecho export PATH='/usr/local/bin:$PATH' >> ~/.bash_profileを実行します。

実行後

なぜか解決できず。。。

なので二つ目のWarningだったbrew updateを実行しろからやってみたらそのwarningは消えました。やったあ。だが、違うwarningが発生。。。

f:id:PlusMemo:20150222213625p:plain

今度は

A newer Command Line Tools release is available.

Update them from Software Update in the App Store.

らしいので、App storexcodeをアップデートしてきます。

アップデート後

f:id:PlusMemo:20150222214040p:plain

Warning: /usr/bin occurs before /usr/local/bin This means that system-provided programs will be used instead of those provided by Homebrew. The following tools exist at both paths:

これだけどうしても解決できませんね。。。

こうなったら強行手段!

とりあえず、/usr/local/binより前に/usr/binがいること事態が問題のようです。

直接PATHが書いてあるファイルを見つけて編集します。

man paht_helerpathの所在地が分かるので、まずPATHの所在地を突き止めます。

f:id:PlusMemo:20150222214404p:plain

上記によると/etc/paths/etc/manpathsPATHが書かれているみたいです。

 

sudo vi /etc/pathsで次のように書き換えます

f:id:PlusMemo:20150222214620p:plain

もう一度sudo brew doctorを実行します。

warningが完璧になくなりました!やっとwarningがなくなった!!!

f:id:PlusMemo:20150222214924p:plain