pythonのインデントをgeditで一括してやる方法 at Linux

僕は、最近pythonを使って何かとコーディングをすることが多いのです。

pythonC言語みたいにfor文やif文で使う{ }の代わりにインデントを使って書くので、なかなかきれいに書けるうえに書きやすいので、すごい好きなプログラミング言語です。そのきれいにかける反面デメリットとしては、for、if、tryなどインデントをしなければいけないとき一行一行インデントをせっせとやらなければならないことです。

 

次第にプログラミングしてるうちにああ!こんなめんどくさいことしてられるか!!!

と思いまして、ググってみると案外geditに自動インデント機能がありました。設定から自動インデントにチェックをいれるだけです。

 

これで一つまた快適にコーディングができるなと思っていました。

しばらくは快適なコーディングに浸っていました。

 

さらにpythonになれてきたころ、一度コーディングし終わったあと、文全体をfor文でくくりたいとかなったときにあっ、、、、これは自動インデント機能が意味がない。。。

と思い、仕方ないので、一つ一つインデントをしていて途中でまた

ああ!こんなめんどくさいことしてられるか!!!となったので、Google先生に聞いてみました。さすがGoogle先生

 

Linuxブログ : Ubuntuのgeditで複数行まとめてインデントする

というブログ記事に僕のやりたいことがありました、

ただ単に

1.マウスで複数行選択
2.TABを押す

ということをするだけ。僕の苦労は何だったんだろうと思いつつもこの機能に感動しました。

この上記のブログを書いた人ほんとうにありがとう!!!!

 

読者の誰かがこれで楽していただけるとうれしいです。